--/--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013/07/20(Sat)

2013年7月20日。

今日はずっとホツマツタエのお話を読んでました。

日月神示にもホツマツタエにも、やっぱり肉食はダメって書いてあります。

肉食は共食い、獣は食べるべきではないと。

お肉の主成分はたんぱく質。たんぱく質はお魚でも摂れます。

お肉、特に牛肉を食べることで気がかりなのは、常温でも固形の脂と、牛の成長を促すために与えられているホルモン剤、肉骨粉や遺伝子組み換え穀物などの不自然な餌。

人間は牛肉を食べることで、間接的にそれらを摂取していることになります。

そんなことを考えてると、お肉=食べ物、という気にならないんですよね・・・。

牛さんには申し訳ないのだけど、お肉=毒、みたいな。

と、いいつつ、絶対的に禁止にしてしまうと続かないし、にゃおんや友人と外食する時は、もちろん美味しく頂くことにしています。感謝しながら、よく噛んで^^

まぁ、考え方は人それぞれなので。
お肉を控えることがストレスになる人は、控える必要はないし。

自然と、食べなくなることが一番いいとののは思います。


さて、今日のメニュー。

・白米と無農薬玄米のごはん。

・しいたけの味噌汁。

・もずくときゅうりと新生姜の酢の物。

・エビとホタテとアスパラのにんにくバター炒め。

・はんぺんフライ、水菜添え。オーロラソースで。



はんぺんのフライ大好きだー。サクサクだった。

今日も全部美味しかった。

こんな食事ができることに感謝。

今日もありがとう。
 
スポンサーサイト
2013/07/19(Fri)

2013年7月18日,19日。あと乾癬とエドガー・ケイシーについて。

行ってきました伊勢神宮。

いや~・・・。良かった。

歩きすぎて足は大変なことになっちゃったけど、とっても良かった。

早朝参拝がオススメです。平日でも日中は人がすごく多くて観光地と化していたので、神聖な気持ちで参拝したいなら、早朝がいいと思います。

ま、伊勢神宮のことは置いといて・・・。

昨日と今日の夕飯をまとめて。


昨日はどうしても焼きそばが食べたくて、お肉抜きの野菜焼きそば。



にゃおんには豚バラ肉を入れて。


で、今日ですが。

・白米と無農薬玄米のごはん。

・わかめと玉ねぎの味噌汁。

・卵(黄身)入り納豆。

・塩シャケ。

・大根おろし。
(↑登場率多しw 大好きなのよね。これだけでごはんいけちゃう。)



朝ごはんみたいだね。
今日は野菜が足りてないかな。

にゃおんにはこれに、ピーマンと豚肉の炒め物、トマトをプラス。


もうかなり良くなったけど、ののは乾癬持ちなので、ピーマンやトマトやナスは控えるようにしています。

これは、エドガー・ケイシーの食事療法。

7~8年前かな、乾癬がひどく出ていた時、藁にもすがる思いでエドガー・ケイシーの食事療法を試したら、みるみるうちに改善して、そりゃあもう驚いたやらうれしかったやら。

エドガー・ケイシーのリーディングによると、乾癬の原因は腸壁の薄い部分から血液へ毒素が流れだし、それが皮膚に悪さをする、ってことらしい。

当時の私の腸内は悪玉菌だらけで、毒素出まくりだったんだろうなぁ・・・(怖w)。

ちなみに現代医学では乾癬の原因は解明されてなくて、病院に行ってもステロイド系の薬を処方されるだけ。

彼のリーディングが正しいのなら、薬なんか塗っても根本治療にはならないのにね。

私は薬は毒物だからあまり摂りたくないと思っていて、彼の食事療法を試したのだけれど、大正解だったわけだ。

もちろん、みんながみんな、うまくいくかどうかはわからないけれど。


と、いうわけで、彼の食事療法によると、乾癬持ちはナス科の野菜(ナス科の持つ毒がダメらしいけど、普通の人には問題視するほどではないようです)、肉類、砂糖はNG。

まー、人間、喉元過ぎればなんとやら、で、乾癬が治ってからは普通に食べてたけどね、肉もナスもトマトもピーマンもお菓子も(ダメ人間w)。

ちなみに今思うと、子宮筋腫も毒物(食品添加物やら農薬やら)の塊なんじゃないかなぁ、なんて思ってます。子宮筋腫も原因ははっきりしていないらしいし。


ま、そんなこんなで。

旅行中の食事についてはまた今度にでも。
 
2013/07/14(Sun)

2013年7月14日。

今日の夕飯。

・白米と無農薬玄米のごはん。

・玉ねぎとわかめのお味噌汁。

・揚げ焼き野菜の煮浸し。

・オクラ(おかかとポン酢で)




煮浸しにはお魚を入れようと思ってたけど、スーパーにいい具合のお魚がなかったので野菜のみ。

野菜はレンコンとオクラとしいたけ。

にゃおんには、これに鶏のササミをプラス。

野菜だけでも充分、すんごく美味しかった~!

作り方も簡単。片栗粉つけて揚げ焼きにして、白だし・みりん・お水・お酒を好きな加減で火にかけ、揚げ焼きにした野菜たちにかける。

大根おろしを乗せて、ネギをぱらぱら~っと。

大根おろしはダシをまろやかにしてくれるし、お腹にも優しいし、良い仕事してます。

あー、今日もおいしいごはんをありがとう。



さあ、明日は伊勢へ出発だー。
 
2013/07/14(Sun)

明日から伊勢神宮。

有給休暇を利用して、明日からお伊勢参りに行ってきます。

実は、ののはちょっぴり見えない何かを感じることがあります。

神社に行くと涙がポロポロ出てきたり、ぴりぴり何かを感じたり。

でも、にゃおんはどうも現実主義者っぽくて、信じてもらえそうにないので、このこと、にゃおんには言ってません・・・。

以前から肉食にはちょっと抵抗があり、お肉は控えようと考えていたのだけれど、毎日深夜まで仕事をしているとどうしても、自炊できるのは週末だけになってしまって、外食やお弁当ばかりの生活では、なかなか徹底できずにいて。

今回のこの有休とお伊勢参りは、肉食を経つ絶好の機会なわけです。

日本一の神様にお参りするにあたって、少しでも綺麗な身体でいたいわ(^_^)

ってことで、数日前からできるだけお肉は食べないようにしています。

なんちゃって粗食というか、正しくは、お肉抜きの生活ってことかな。
 
ののは、人間は食べ物だけで生きているんじゃないし、お肉食べない方が健康に良いんじゃないかと思ってるんだよね。


まぁ、しばらくは、楽しみながら頑張ってみます。
 

2013/07/13(Sat)

2013年7月13日。

昨日が会社の最終出勤日。
今日から8月末まで有給消化。

これまで13年仕事してて、ここ最近、精神的に苦しむことが多かった。
せっかく生きているのに、楽しくない日々なんて、勿体ないなぁ。
って思ったのが退職を決意した一番の理由かもしれない。

にゃおんは私が仕事辞めることに対して賛成も反対もしなかった。
我慢強いののが13年も勤めた会社を辞めるなんて、よっぽどのことだろうって言ってくれた。

相変わらず私は幸せものだなぁ。

で、仕事の様々なストレスから開放されたののは、今日、夕方5時までがっつり寝ちゃってたよ・・・。

んなワケで、買い物に出るのも億劫だったので、冷蔵庫にあるものだけで夕飯を作ったのでした。


・白米と無農薬玄米のごはん。

・かぼちゃの煮つけ。

・たまごやき。

・大根おろし。

・大根と長ネギのお味噌汁。





私はこれだけで十分!
大変おいしゅう頂きました。満足満足。

ちなみに、旦那さまにはこれプラス少し豚肉の入った野菜炒め。


今日もありがとう。
 
 
次のページ>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。